葛川観光協会  
ようこそ!歴史と文化の里
葛川へ

安曇川の上流、比良山系の西側に位置しています
四季を通じて自然いっぱいの魅力あふれる山峡の地です
夏には鮎釣りの人気スポットとしてあまりにも有名で6月末から
8月末のシーズン中は大勢の釣り人で賑わいます
鮎のほかにもあまごやイワナなど年間を通じて釣りが楽しめます
鮎のつかみどりやあまごイワナの釣り堀などもありキャンプ場なども
夏休みの家族のレクリエーションやグループ、団体での
屋外でのバーベキューなどなど都会からも近く1日中長く楽しめます

明王谷滝のうち
三の滝

葛川の古民家 (茅葺きの家)

葛川の四季折々の便りやイベント情報、周辺の見どころなどをご覧いただけます

葛川観光案内

安曇川清流での川遊び


undefined

その昔。元亀元年(1570)織田信長、家康、秀吉、光秀、長秀などの
連合軍が越前朝倉義景攻略のため4月に京を出発した
ご存知のように浅井長政の裏切りを察知し京へと逃げ帰ったのである
しんがりに秀吉軍を残し無事、京へ辿り着いたのである
秀吉軍も家康の助けを得て遅れること6日、命からがらかろうじて京に
辿り着いたのだが表側(びわ湖側)は浅井の勢力圏内で危険なために
裏道
である鯖街道、現在の国道367号を通ったのでした
敦賀から朽木谷〜葛川〜花折峠〜大原から京へのコースです
当時の状況は想像するしかありませんが山深い道を相当な数の軍勢が
通過するのを見た我々の祖先の住人はさぞかし驚いた事では。。。。。
6月2日の出来事でした

鯖街道名物 鯖ずし

katurakawa

葛川夏まつり(8月14日)

大津ふれあい雪まつり(2月10日前後の祝祭日)

平朝市(里の市)





葛川イベント情報






安曇川の清流

inserted by FC2 system